周りと差がつく!取るべき資格

>

資格をとろうとする動機

5つの必要なスキル

どの仕事でもビジネスにおいて5つの重要なスキルを紹介していきます。
ビジネスマナー、コミュニケーションスキル、文章作成や基本的なPCスキル、問題解決スキル、プレゼンテーションスキルです。

ビジネスマナーは言われなくとも、と思う方も多いかもしれませんが、実際ビジネスマナーがしっかりしていないために仕事が流れてしまうこともあります。
同様にコミュニケーションスキルも相手の要望を聞きつつ、自社の商品をお勧めする力は、実のところコミュニケーション力です。
PCスキルは今や欠かせないものとなっています。
文章もWord、資料もPDFが主流です。
問題解決スキルは、相手と自分の要求に齟齬があるときに臨機応変に対応することがビジネスの上では重要になってきます。

取るべき資格の条件

では、実際のところ取るべき資格はたくさんある中でどう選べばいいのかという話になってきます。
働きながら資格取得を目指すので、ある程度の条件があります。

まず一つ目の条件は、資格取得を通して学ぶ知識が仕事に生きることです。
現代は一つの仕事を生涯続けるのが当たり前という時代ではありません。
転職したら役に立たない資格は取得してもあまり意味がありません。
様々な仕事に応用の効く資格を取得しましょう。

二つ目は、仕事の合間でも勉強できる資格である必要があります。
学校に通わなければとれない資格は仕事の妨げになる資格は避けましょう。
仕事の合間の独学であっても取得が可能な資格が望ましいです。

あくまでも仕事の合間に、仕事のスキルアップのために取るということを忘れないようにしましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る